2007年03月21日

2年前

 一昨年の3月20日、「福岡西方沖地震」が起きました。

 あの日は日曜&お彼岸&「犬吉猫吉」のお散歩ウォッチングicon207開催日ということで、墓参りicon51OW参加の予定を立ててました。
 準備完了icon21階段下にはなを待たせ、2階の部屋に上着を取りに上がり手を伸ばした瞬間icon60体感地震をほとんど経験したことのない私は、それが何を意味しているのか理解するのに数秒要しました。我が家だけが揺れてるicon66と思ったのです。
 長い揺れが止み、慌てて階段を下りましたが、はながいませんicon67icon67icon67見回すとすぐそばの下駄箱によじ登ろうと必死にしがみついてましたicon10背後から抱きとめた体は心臓バクバクicon59

 情報収集のためテレビicon13をつけました。しかし、各局日曜朝ののどかな番組…。しばらくして流れたテロップで「M6弱」の大地震だと知りました。

 幸い食器棚の中で茶碗が2枚割れただけだったので、揺れがおさまった1時間後くらいに外出しましたicon17
 霊園には何事もなかったように多くの家族が、先祖参りに。そして、久留米に向かいます。カーラジオではマリナ通りの渋滞を伝えてますが、こちらはスムーズ。
 しかし、久留米市に近づいたあたりから大渋滞、全く進まず、JRicon45は目の前の線路で立ち往生してます。時間だけが過ぎ、「OWに間に合わないface14」という焦りが募ります。

 なんとか終了間際に駆け込んで撮っていただいた写真icon74
2年前
生後7か月にして大地震を経験した日

 普段なら1時間半ほどの帰り道も4時間かかりました。
 
 その1か月後、関西の街から悲惨な事故が報じられました。私の記憶では「福岡西方沖地震」と「JR福知山線脱線事故」がリンクしています。


同じカテゴリー(ママのページ)の記事画像
【転載・拡散希望】
お仕事応援プレゼント
20年目の風景
夏の情景
報道番組の作り方
猫の足あと通り
同じカテゴリー(ママのページ)の記事
 【転載・拡散希望】 (2011-09-27 00:35)
 お仕事応援プレゼント (2010-12-30 22:01)
 20年目の風景 (2010-10-01 06:30)
 夏の情景 (2010-06-05 23:54)
 報道番組の作り方 (2009-06-18 21:57)
 猫の足あと通り (2009-05-12 23:49)

この記事へのコメント
そのとき震源地のかなりちかくに生後4ヶ月の次男といた私、こわくてたまらなかたです。。
Posted by RYO at 2007年03月21日 08:34
その日に陣痛、翌日女の子を出産しました。
今日2歳を迎えました。

関東で震度4は経験しましたが5強とかは(当時博多区にいました)初めてでした。
Posted by タケル at 2007年03月21日 09:10
>RYOさん
 4か月の赤ちゃんと一緒ですか。想像しただけでも…。
 私もテレビの前に座って何をどうしたらいいのか、これからどうなるのか不安でした。
 茶碗が割れてるのに気付いたのも、1週間後なんです。
Posted by はなちゃんママ at 2007年03月21日 09:50
>タケルさん
 お嬢さんのお誕生日、おめでとうございます!
 
 あの日まで地震のニュースにはかなり無関心だったのに、あれ以来かなり敏感になりました。
 茶碗2枚だけの被害で済んだことを今でも有り難く思います。
Posted by はなちゃんママ at 2007年03月21日 09:55
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。